【塗り絵】おとなのスケッチ塗り絵(5/6)

 塗り絵の続きです。

 「シュノンソー城」。これは「ロワールのお城」の中でも、抜群に美しいので有名ですが、この絵はチョット違います。
シュノンソー城.jpg
一般には「水に浮かぶ城」ということで、挿絵のような角度からの画像が多いです。
シュノンソー水.jpg

 地図を調べました。
シュノンソー地図.jpg

 上の図は、A点から見たモノ。「塗り絵」のお手本は、花一杯の庭園を入れたかったのでしょう。B点からみた構図です。「水と花」両方入る地点は無かったようです。

 つづいては「ボルドーのブドウ畑」。フランスには、各地にワイナリーがありますが、代表的なのは「ボルドー」でしょう。
ボルドーのブドウ畑.jpg

 私達は「ロマネスク寺院」が多い「ブルゴーニュのブドウ畑」は数多く訪れています。「ロマネコンティ」の近くの「クロ・ド・ヴージョClos de Vougeot」の畑です。
海外旅行抽出1_ページ_4.jpg

 次は「蚤の市」。今では日本でも各地で行われています「露天骨董市」です。ヨーロッパ旅行を始めた1970年代。アテネでも、ローマでも、パリでも、パック旅この時は、「朝」市電に乗って「蚤の市」へというのが、定番だったようです。パリでは「クリニアンクール」だ有名ですが、さてこの絵はどこでしょう?
蚤の市.jpg

そして「モン・サン・ミッシェル」。パリから近いこともあって「超有名観光地」。私達は、1979年の1月3日にレンタカーで訪れました。流石に人出も少なく。名物の「オムレツ屋」さんも閉まっていました。時々ミゾレの降る怪しい天候でしたが、寒さのなかに「凛」と聳える聖堂のたたずまいに感動しました。私のスケッチでも手前の野には羊がいました。https://romaneko.at.webry.info/201607/article_13.html
モンサン.jpg

モンサンミッシェル 2.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る