【海外旅行】2005年フランス・スイス建築の旅(6/15)

【第4日】6月18日(土)ベルフォール日出時刻:05:34 日没時刻21:33 ユーロ(€)=¥135

 今日は、アルザス方面、日帰りです。ナビゲーターがいないので、私は朝早く起きてドライブ経路の確認。
618地図.jpg

 8:30ホテル出発。10:50ストラスブール(STRASBOURG)到着。パーキングに車をおいて、市中散策です。「プチフランス」というのはイル川に面してアルザスの伝統家屋が建ち並ぶ、景勝地区です。(世界遺産)

 挿絵は丁度遊覧船が来て、橋が回転して、船を通しているところ。
プチフランス 2.jpg

 街の中心、奥に見えるのが「大聖堂(カテドラル)」。これは巨大なゴシック建築です。
ストラスブール 2.jpg

昼食ヌキのまま、13:00コルマールへ向かう。途中車中で、高速料金支払の際、財布をすられたことに気がつく。私はベストの前のポケットに財布を入れているが、カメラを両手に持って写真を撮っているときは、前ががら空きなので、以前にもフィレンツェでやられたことがある。今回も多分カテドラル内部の人混みでやられたのだろう。届けても「ブツ」が戻ることは先ず無いが、保険のことがあるので、コルマールの警察を探して「盗難届」。14;00。
ベスト.jpg

 電話でJCB、東急、ルミネ、ダイナースの各カード会社に連絡。KDDコレクトコール0800990081。キャッシュ€30、カード、免許証、が被害。とりあえず国際免許証があるので運転は続けられる。妻の三越マスターカードでキャッシング€90。

 このことは以前【海外旅行】トラブル物語(1)スリ盗難
で書いています。
https://romaneko.at.webry.info/201611/article_13.html

 15:30ウンターリンデン美術館で、イーゼンハイムの祭壇画が今回の目玉。
グリューネヴァルト.jpg

 これは【海外旅行】1993年ドイツ温泉OFF・本編(8/21)で書いたので、詳細省略。
https://romaneko.at.webry.info/201712/article_4.html

 16:15遅い昼食と「モノプリ(スーパー)」で水などを購入。ホテル着17:30。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る