【昔と今】おやつ/嗜好品の変遷

 妻は少食ですが、その代わり、おやつを食べる習慣があります。勿論私も「お相伴」します。

 ボツボツ思い出して書いてみます。東京の小金井/小平時代は「木村屋のあんぱん」「紀ノ国屋のあんぱん」「追分だんごの串団子(みたらし)」「サンジェルマンのアンドーナツ」「中村屋のかりんとう」「長崎屋のカステラ」、以前チョット触れましたが「吉祥寺の豆大福」……こうしてみると「あんこ」ものが多いですね。「天野屋の歌舞伎揚」これも定番でした。
画像

画像

 ある時期、妻が「から付きの落花生(紀ノ国屋・千葉産)」にのめり込んで、3ヵ月も続いたでしょうか?おなかの脂肪が目立つほどになり、ビックリして止めた……ということがありました。

 果物類の定番は「みかん」。妻は独身時代「山盛りにしたみかん」をいくつもいくつも食べ、「爪が黄色くなるほど」好物だったといいます。「爪が黄色く……」黄疸ではありません、形容詞です。

 果物は、それほど多種でなく、「モモ」「梨」「柿」など季節のモノを頂く程度です。リンゴは毎朝の「健康ジュース」に入っていました。食べるのに簡便な「バナナ」も時々買いました。

 毎年ハワイリゾートに通っていましたので、「パパイヤ」が現地でも、土産でも定番でした。日本では1個¥700前後しますが、現地のスーパーでは1ドル前後です。挿絵のように中の種をくりぬいてアイスクリームを乗せて食べるととても美味しいです。
画像

 以上は「昔話」になります。

 こちら藤井寺に来て、もう5年になります。ちょっと「名店通い」は出来なくなり、スーパー、コンビニ、通販、での入手です。「あんパン」と「みたらし」はもっぱら「ヤマザキ」製です。上のに比べると信じられないくらい安いです。でも結構美味しいです。
画像

 妻は「入れ歯」を外してしまい、硬いものが食べられなくなりました。「リンゴ」「梨」「柿」などは受付ません。「桃」「イチゴ」「バナナ」「みかん類」を狙います。

 甘い物も「かりんとう」や「歌舞伎揚」などの煎餅類は全部駄目、今お八つの買い置き定番は……
 「温泉饅頭」「薄皮饅頭」「カステラ」「どら焼き(三笠焼)」「今川焼き(冷凍)」「ドーナツ」「アンドーナツ」「ヤマザキの薄皮あんパン」……こんなものを順繰りに用意しています。あと、自家製パンケーキ(ホットケーキ)も冷凍して保管。
画像

 2016年夏、イズミヤスーパーでみつけた「竹林堂六方焼」が「卓上定番」になりました。個装で、一個が小さく、皮も軟らかく「あんこ入り」なので、「食卓(TVを見るテーブル)」に菓子鉢に盛っておく定番になりました。

 15~6個入って、通販税込¥298が、税込¥203と安かったので、1度に4袋づつ買い置きをしていたのですが、ちょっと前から売り場模様替えで、その棚がなくなってしまいました。

 仕方なく、例によってAmazonで調べて、メーカー違いですが「三黒(みくろ)製菓」の「あんこギッシリ☆【訳あり】六方焼どっさり1kg」というのを見つけ、これを何度か買いました。味は変わらず、美味しいです。
画像

 個装ですが、それでも外に置くと硬くなりますので、大袋を密閉して保管しています。70数個入っていて、大体1ヵ月ぐらいでなくなります。価格が一定せず¥1,580~¥2,000と変動しています。1個あたり単価は以前の倍近くになっています。やはり「スーパー」は安いです。

この記事へのコメント

いばっくま
2019年02月13日 20:30
いろいろおやつを揃えて楽しそうですね。我が家はあまりおやつは食べませんが、甘いものをほしくなる時もあり、定番と言えるほどではありませんが「カステラ」を切って食べます。すこし食べれば気がすみますんの
で、好きな大きさに切って食べられるのが良くて「カステラ」にしています。冷蔵庫で結構日持ちがするのもよいです。
2019年02月14日 06:12
我が家はあまり良い事と思いませんが、三度の食事は半人前ぐらい少食でその代わり「おやつ」が欠かせません。妻の体調は朝から午後三時頃までは「神経痛」のイタミでほとんど寝たきり。「朝食」「昼食」のみ起きて来ます。三時のおやつからは起きてテレビを見ています夜寝るのが午前一時過ぎと、サイクルがずれていますが、それで定着しています。我が家もカステラも定番の内です。ホンの一口です。

この記事へのトラックバック

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る