【海外旅行】2004年北欧の旅(3/21)

【第2日】6月14日(月) 1DKK(デンマーククローネ)=¥18

 3:00眼が覚める。寒い。暖房(スチーム)は入っているが……シャツとズボン下を穿く。4:00妻も目覚める。

 部屋は、額も何も飾りなし、シンプルだがちょっと「粗末」な感じです。3階は屋根裏で天井が低く斜めになっているとか。
画像

 6:30起床。7:15朝食。部屋の電球が切れているので取り替えて貰う。今日は「コペンハーゲンの市内観光」。レンタカーでは、一々駐車に困るので、歩行者天国もあるとのことで、車はホテルに置いていくことに。

 8:15タクシーで空港へ。市電バスの24時間券100DKK(\1,800)/1人。空港駅から電車で市内へ。
画像

 最初に目指したのは「人魚姫の像」。デンマークの童話作家アンデルセンの作品の主人公。童話の筋書きは忘れてしまいましたが、とにかく「コペン」に来ればこれを見なきゃ話しにならない……というほど有名。海岸縁にぽつんとあるだけですが、後ろが海で、素晴らしい。ベルギー・ブリュッセルの「小便小僧」と双璧。
画像

 すぐそばに日本の「五稜郭」のような、空からみると五角形の「カステレット要塞」というのがありますが、外堀から眺めただけでパス。
画像

 アマリエンボー宮殿(Amalienborg)。広場に面したロココの建物、衛兵が立っている。
画像

【第2日】6月14日(月)未完

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る