【スケッチ淡彩】藤井寺へ来てから描いた「花」の絵

 東京での「網干教室」時代は、1989年から2013年夏、藤井寺への転居の為退会するまで、最低月2回は「立川教室」で「花」を描いていました。

 藤井寺ではチャンスが無く過ごしていましたが、思いついて「ヤフオク」で「花瓶」送料込み¥1,000、近くのスーパーで「花」¥568+TAXを手にいれ、描いてみたのがこれです。
画像

 2014年7月ですから「立川教室」退会から約一年のブランクでした。同じ花を、容器を以前教室でよく使った「ガラス器」に想像で変更して描いたのがこれです。趣を変えてみたかったのですが、邪道でしょうか?
画像

 なかなか「お花」を買ってきて……というのは出来ないことです。その翌年春、頂き物の「チューリップ」を描いてみました。
画像

 昨年11月、同居の義妹の部屋に飾ってあった「ポインセチア」をチョット、ペン使いで描いてみた絵です。今までの絵は全部「ダーマトグラフ」を使った「網干流スケッチ淡彩画」です。
画像

 先日、「藤井寺スケッチ会」のお仲間のKさん宅で作って居られる「バラ」、つぼみの頃の花束を頂き、姪が、籠花器に活けてくれました。2~3日待って3輪ほど開いたところを絵にしました。
画像

 私が今通っている「フィットネス型デイサービス/ビーナスクラブ高鷲」では、誕生日の週に花束を頂けるのです。これをまた姪が、「レモンオリーブ油の空瓶」2本に挿して、頂いたリボンも利用して、飾ってくれました。妻の誕生日が一日違いなので、二人で頂いたことにして、並べたわけです。
画像

 以上の絵はみな「紙に描いた絵」ですが、次のはiPadの上でProcreateというソフトをつかって描いたモノです。同じく誕生祝いに姪から送られたバラのブーケです。
画像

 取り敢えず「花づくし」でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る