昭和/平成の思い出をつづる

アクセスカウンタ

zoom RSS 【海外旅行】1996年ヴェネチア・フリータイム記(5/5)

<<   作成日時 : 2018/09/15 07:27   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

【トルチェロの教会は素晴らしい】

[3日目]6月20日(木)つづき。  100リラ=¥7.3〜7.5。

 「水上バス」はどういうわけか小さい船の時もあるし、その3倍もあるような大きい船の場合もある。

 「トルチェロ島」到着は15時丁度。帰りは16時38分発ということにして狭い運河沿いに島の奥へ、ここは教会と波止場を結ぶ一本道だけ。途中「悪魔の橋」というちいさな石造りの橋が運河にかかっている。これは前来た時「絵」
にしたところ。

 さて10分ほどで中央広場へ、ここに教会二つと博物館一つがある。

 まず手前の「サンタ・フォスカ教会」(Santa Fosca)。中央に大きいドーム丸天井があり、そのプラン(平面図形)はギリシャ十字、ビザンチン様式であるが、周囲のコリント式柱廊も美しい。端正な雰囲気。
画像

 その左にある同じくビザンチン様式のバジリカ式大聖堂は「サンタ・マリア・デル・アッスンタ教会」(Basilica di Santa Maria dell' Assunta)である。ここは入場料をとる。2,000リラ(150円)。

 3廊式で中央正面後陣部の半円ドームには「金色の背景にマリア(聖母子)像のモザイク」。その構成、その気品、素晴らしいものである。反対側のファサード裏の壁面も一面に「最後の審判のモザイク」。これも立派というほかはない。

 なお、身廊にさし渡された「陸梁」のうえに「磔刑像」のある形は「フランスブルターニュ地方」のものとの類似性があり面白い。

 3年前にも来ているのだが、あらためて「この小さな島」にこんな「絶品」があることを「再認識」する。

 「サンタ・フォスカ教会」の前あたりに陣取って、しばし「スケッチ」の筆を走らせる。
画像

 予定の「水上バス」に乗り、ブラーノ、ムラーノに寄りながら一路「ベネチア北岸の「ファンダメンテ・ヌオーヴェ」へ……。途中大粒の雨。日中は天気で幸せでした。

 ここでハッと気が付いたのだが、「ミッソーニ」の店が何時閉店か聞いていなかった。「お直し」の受取りが間に合うか? 「ファンダメンテ……」到着は17時20分頃。閉店が18時だと、乗り継ぎなどで時間を食ってると間に合
わない。明日は早朝出発だし……。
 
 結局、歩くのが(走るのが)一番確実ということで、我々二人だけ「お先に」と駆け出す。夕立も降ってきたり止んで見たりという具合だが、そんなことは言っておれない。

 17時45分「ミッソーニ」に辿りつく。聞けば19時15分まで開いていると……何はともあれ、ヤレヤレということで品物を貰ってホテルへ。

【旅もおわりに・・・】

 さて、ホテルの部屋で濡れたものを着替えて……窓から「大運河」を見おろすと、この時間「黄色いレインコート」を着せられた観光客の乗った「ゴンドラ」がけっこう波止場を離れて行く。
画像

 昨日「三島めぐり・オプション」に参加された方々も、今夜7時「ゴンドラ」を予約されていたが、雷まじりの雨が降ったり止んだりなので、結局キャンセルされる。

 最後ということで、「水上バス停」近くのお店で、前から見ていたガラス細工の「写真立て」80,000リラ(6000円)、ふくろう(ガラス細工)28,000リラ(2000円)を買う。

 夕食用に「サンドイッチ」2000リラ(150円)×2、「水」小さいの1000リラ(75円)を仕入れて、持参残りの「おかゆ」を暖め、昨日開けたワインで乾杯。パッキング。

 注)個人旅行では、昼食は観光中なので、レストランで食べますが、夕食まで「グルメ」では身が持ちません。午後8時から正装して出掛けるより、部屋でパジャマでゆっくりカラダを休めます。

[4日目]6月21日(金)

 朝8時45分、迎えの「水上タクシー」で空港へ。今朝は天気良好。約30分で到着。チェックイン。便は「ルフトハンザ」LH3553、10時45分発。フランクフルト迄約1時間半のフライト。

 フランクフルトで「ルフトハンザ」LH710便、13時40分発で成田へ。

[4日目]6月22日(土)【通算17日目】

 朝7時45分定刻成田。入国も、通関も特に問題無し。連れの皆さんに「お別れ」御挨拶をして、私達は8時25分発のリムジンで「箱崎」へ。ここに預けてある「車」で、日本橋「高島屋」へ、「大寅の蒲鉾」「今半の近江牛肉」その他のお惣菜を買い、新宿「伊勢丹のクイーンズ・シェフ」でもお惣菜を買い足して、小平自宅着、午後1時。

……というわけで、旅行は無事終了。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【海外旅行】1996年ヴェネチア・フリータイム記(5/5) 昭和/平成の思い出をつづる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる