88歳:昭和/平成の思い出をつづる

アクセスカウンタ

zoom RSS 【海外旅行】1993年ドイツ温泉OFF・本編(8/21)

<<   作成日時 : 2017/12/07 09:01   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

『日程表』 第4日 9月12日(日)チャーターパスで、アルザスワイン街道(コルマール他)観光後、パーデンバーデンヘ のつづき
--------------------------------
《新・若旦那さんのログより》【(9)バスの旅の始まり】

 希望に燃えて旅をすることが、目的地につくより大事なことである(スチーブンソン)

 これからどんな風景が待っているのか!?あたしたちは、すっかり<旅の人>と言う気分になっていたのだった。

 バスは50人乗り。そこに客が11人。まことさんたちの車が加わってバスの旅が始まった。車窓はアルザスワイン街道。みわたす限りのワイン畑の丘。集落の家と、所々の教会の塔。

●アルザスのロマネスク教会・・・セレスタット教会
 <イエスが生まれて牛とロバがのぞきこんでる図です>と、ろまねこ先生が手づくりのパンフを配布しての解説。<牛が生まれてイエスがのぞきこんでる?>とチャチャを入れる人がいる(-_^)

 イエスは旅の最中に生まれたんですね。宿がいっぱいで馬小屋に泊まって、そこで生まれた。小さな町にふさわしいほのぼのする教会だったな。(もっとゆっくりしたかったけど・・)

●リッケビュールのワイン祭り
 これも偶然。ワインの試飲ができるというので寄った村。音楽が流れ陽気なダンスを楽しむ人々。できたてワインも飲んでみたけど、甘〜〜い汁だった。みんなウキウキしてて楽しかったな。そうそう、ここで買ったワイン用の葡萄はうまかった。10Mでどっちゃり。黒はピノグリ?白はマスカット系?
画像

●コルマールでの昼食。「フェル・ルージュ」(ミシュラン★)
 今回の目玉のひとつ。前菜の<カニのスフレ>のようなものの次に出てきた<超薄切り生ホアグラ>はみんな感激!!ろまねこさんの特注で、3人前のホアグラを人数分に切りわけてくれたのでした。

 白ワインはホアグラにあうということだったが、クセがあって感心しなかった。(このワインは、後でまことさんからご馳走になったよね)。この後もホアグラのソテー、うずら肉のホアグラ詰パイ包焼き・・とご馳走責め。ご馳走さまでした!(満腹!)

●コルマール。ウンターリンデン美術館
 <イーゼンハイムの祭壇画>は、観音開きの立派なものだったな。これなら文字が読めない人にも、イエスの尊さが分かるというもんだ。ただ、書かれてる絵は、田舎の絵書きが一生懸命書いたと言う感じであまり感心しなかった。(グリューネバルト作)。マリアがブスだった(親しみやすいんだろうな、これなら)。地獄の部分がていねいに描かれていて面白かった(暴言かも知れないけど、そう思ったの)
画像

 ここまではフランス。わいがやの一団は再び車中の人。一路、バーデンバーデンに向かうことになる。いよいよドイツだ!!(^0^)
画像

--------------------------------
《るーとさんのログより》【アルザス(3)コルマールにて】

 すんごくうまかった!(~o~)ミシュラン1つ星の店「フェルルージュ」での昼食は、あっしにはこの旅一番の味だった。ここにいる<ほあぐら>もいい味のおシトだが(^_-) 、食べたフォアグラのうまさも感激もんでした。具体的な味のあれこれはあっしには言えないけど、とにかくおいしかった。シトツ言えば、メインの魚料理か肉料理では肉の方がおいしかったのと、ワインは特別においしいとは思わなかったな。

 嗜好の問題は別として、1つ星でこの味だと、2つ星はもっとうまいのだろうか? 繊細な舌は持ってないけど、またこんなレストランで食事してみたいもんだ。(@_@)

 おいしさの余韻を引きずりながら歩いたコルマールの町並み。暖かい日差しと爽やかな風が気持ちいい。Vive la Alsace!(^。^)

 ウンターリンデン美術館では、ドイツ・ルネッサンス期有数の画家という<グリューネバルト>の絵を、ろまねこ団長の解説で見た。も少し、聖書を知っておかにゃいかんなと痛感。(^_-;)

 ストラスブールからセレスタット、コルマールと駆け足だったけど、アルザスはとっても気に入った。今度の時には、飲み忘れたアルザスビールともっとワインと、シュークルートをたっぷりいただきたいものだ。(^_-)

 さて、今夜の宿はバーデンバーデン。いよいよ温泉だ!(~o~)
--------------------------------

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【海外旅行】1993年ドイツ温泉OFF・本編(8/21)  88歳:昭和/平成の思い出をつづる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる