アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
88歳:昭和/平成の思い出をつづる
ブログ紹介
当時の世相を自叙伝的風俗史風に綴ってみたい。

「昭和の思い出」は2015/5/27から2016/9/19までで一応完結しました。
2016/9/21からは「平成の思い出」が中心になります。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
【昔と今】セメント工業
【昔と今】セメント工業  先日、TVで「ぶらタモリ/秩父」をやってました。私は長く「武蔵小金井」近辺に住んでいましたので、所沢から秩父方面は、車で行くと「裏山」のような感じで、何度か訪れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/24 18:14
【雑感】フランス土産の塩
【雑感】フランス土産の塩  数日前、「ほあぐらさん&とりゅふさん」(A夫妻)から、フランス・ブルターニュのお土産が届きました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/22 09:03
【雑感】「終わった人」Kindle版
【雑感】「終わった人」Kindle版  内館牧子さんの小説。先日、キンドル日替わりセールにて\1,401→\599で購読。面白く読みました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/20 09:14
【雑感】ポンチ絵
【雑感】ポンチ絵  ブログ題名の「思い出」に相応しくない「最近の出来事や関連した感想など」を、取り敢えず【雑感】というカテゴリーにして、書くことにします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/18 08:49
【昔と今】省庁の変遷
【昔と今】省庁の変遷  「内閣」は、行政権を担当する最高の合議体として、国会(立法)、裁判所(司法)と並ぶ憲法上の機関である。各省の長は「大臣」総括するのが「総理大臣」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/16 08:46
【スケッチ淡彩】作品・国内旅行(3)北海道旅行
【スケッチ淡彩】作品・国内旅行(3)北海道旅行  1996年(平成8年)5月。日本トラベルクラブ(パソコン通信)の友人三夫婦「ろまねこ&マダム」「ほあぐら&とりゅふ」「オリオン&シリウス」で北海道/道南の「温泉旅行」をしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/14 13:58
【スケッチ淡彩】作品・花(6)単一種の花
【スケッチ淡彩】作品・花(6)単一種の花  「網干教室」で用意される花は、数種類の花の投げ入れの場合が多いです。でもたまには「単一種の花」の場合があります。それらを選び出してみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/12 07:13
【スケッチ淡彩】作品・善福寺公園(2)木の影
【スケッチ淡彩】作品・善福寺公園(2)木の影  東京杉並の「善福寺公園」は「網干教室」の定例ポイントです。今でも第2第4水曜日の午後お出かけになれば、「生徒のスケッチ風景」にお目にかかれるはずです(スケジュールは変更あり)。池有り、林あり、「野外スケッチ演習」には好適の場所です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/10 11:21
【スケッチ淡彩】作品・海外旅行(3)イギリス美しい村
【スケッチ淡彩】作品・海外旅行(3)イギリス美しい村  1999年(平成11年)10月、南イギリス14日間。我々夫婦と、妻のガラス教室の友人Iさん(女性)と、同じく女性一級建築士のKさんとその友人Tさん(女性)の五人旅でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/08 09:26
【スケッチ淡彩】作品・悠遊会(3)清澄庭園
【スケッチ淡彩】作品・悠遊会(3)清澄庭園  悠遊会の配付資料に記録が残っていました。「写生会リポートと寸感」として、編集生の記述です。以下引用します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/07/06 09:35
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(6/6)
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(6/6)  空がようやく明けはじめた午前八時、ホテルを出て前の通りを西へ行くと、ブルク門がある。外は崖で行き止まりになっているが、タウバー谷の展望がひらけ、谷をへだてて、ワイングラスの地形をしたこの街のちょうど根元のところにあたる家並みが見渡される。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/05 06:46
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(5/6)
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(5/6)  開くれば二日、空は晴れて……とは言えない空模様であったけれど、何か調子づけてみたいほど、私達ははずんでいた。やっとハーツで車を借り、一国一城の主(あるじ)になった思いでこの街を滑り出したのである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/02 12:54
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(4/6)
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(4/6)  薄やみの中で、目がさめた。昨夜はいろいろな事があったが、ともかく無事に元旦の朝を迎えることができた。洗面から帰ってくると、少年達は今は解禁されたとばかり、昨夜のことなのであろうか笑いを交えながら、同室の人にしきりに話しかけていた。母親は私の顔を見ると、手にシーツを持って何か語りかけてきたが、何のことなのか、こちらには通じない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/30 09:45
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(3/6)
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(3/6)  そんな時であった。汽車が着いたのかポツリポツリとホールに現れた客の中にひとりリュックを背負った日本の青年がいた。いかにも方々渡り歩いてたとみえる旅なれたいでたちである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/28 13:10
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(2/6)
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(2/6)  第一の乗換駅ガルミッシュには三十分程で着いた。ここで一時間半の待ち合わせである。正しくはガルミッシュ・パルテンキルヘン。ミッテンバルトに比べると大きな街である。どうせ一時間以上も待っているのなら宿探しでもをしようという気になってKは早速、駅前のホテルに飛び出していった。私は荷物があるので構内に残った。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/26 09:31
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(1/6)
【海外旅行】南ドイツの旅(妻の書いた旅日記)(1/6)  先に書いた「1974〜5年ロマンチック街道旅行記」と同じ旅ですが、妻の書いた旅日記です。 --------------------------------  小さな街だけど、ここから旅が始まる。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/24 10:20
【海外旅行】1974〜5年ロマンチック街道旅行記(6/6)
【海外旅行】1974〜5年ロマンチック街道旅行記(6/6) 第11日●1975/01/05(日)パリ→アムス経由→アンカレッジ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/22 09:52
【海外旅行】1974〜5年ロマンチック街道旅行記(5/6)
【海外旅行】1974〜5年ロマンチック街道旅行記(5/6) 第9日●1975/01/03(金)ローテンブルク→フランクフルト→列車でパリ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/20 08:36
【海外旅行】1974〜5年ロマンチック街道旅行記(4/6)
【海外旅行】1974〜5年ロマンチック街道旅行記(4/6) 第7日●1975/01/01(水)ガルミッシュ→アウスブルク ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/18 14:02
【海外旅行】1974〜5年ロマンチック街道旅行記(3/6)
【海外旅行】1974〜5年ロマンチック街道旅行記(3/6) 第6日●1974/12/31(火)ベネチア→インスブルック→ガルミッシュパルテンキルヘン ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/16 10:27

続きを見る

トップへ

月別リンク

88歳:昭和/平成の思い出をつづる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる