テーマ:フィンランド

【海外旅行】2004年北欧の旅(21/21)

【第14日】6月26日(土) €1(ユーロ)=¥130。  もうフィンランドを発つ日になってしまいました。  夏至祭明けで、お店も何処もお休みのようです。郊外の「ポールボー(PORVOO)」に向かいます。9:00ホテル発。  トーベヤンソンのさんの夏の島「クルーヴハル島」はこんな所にあるのですが、クローズドでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2004年北欧の旅(20/21)

【第13日】6月25日(金)のつづき €1(ユーロ)=¥130。  18:25出発24番のバスに乗って「セウラサーリ島」へ。島全体が博物館(SEURASAAREN ULKOMUSEO)になっているようです。18:55着。「夏至祭(JUHANNUS VALKEAT)」入場料:€12/人。  北が入口で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2004年北欧の旅(19/21)

【第13日】6月25日(金) €1(ユーロ)=¥130。  今日は、ヘルシンキ市内観光と、夜は、日程を合わせて期待している「夏至祭」の日です。  8:00から9:30までちょっとお土産探し。「アーリッカ(aarikka)」のお店で可愛い「木とフェルトのお人形」を見つけました。妖精トントゥというらしいです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2004年北欧の旅(18/21)

【第12日】6月24日(木) €1(ユーロ)=¥130。  ナーンタリのホテル8:00チェックアウト。8:30ヘルシンキへ向けて走る、運転をSさんに。約180キロ。  11:30頃市内のインフォメーションで、アルバーアールト関連施設や夏至祭の会場、オープン時間などいろいろ調べました。  またポールボーの先に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2004年北欧の旅(17/21)

【第11日】6月23日(水)のつづき €1(ユーロ)=¥130。  またチョット南下して、「ナーンタリ(NAANTALI)」の町が今日の宿泊地。ここの「ムーミンママのドーナツハウス」という所で昼食(軽食)。駐車場に車を止めて、これから橋を渡って小さな島全体がテーマパークになっている「ムーミンワールド(MUUMIEN K…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2004年北欧の旅(16/21)

★★★平成31年(2019年)1月1日(火) 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。(ろまねこ) -------------------------------- 【第11日】6月23日(水) €1(ユーロ)=¥130。  今日はチョット早起きをして、7:30~8:30。ラウマの街…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2004年北欧の旅(15/21)

【第10日】6月22日(火)のつづき €1(ユーロ)=¥130。  市内の「タンペレ大聖堂」へ。ここも大きい教会です。1907年完成の、アールヌーヴォーの影響を受けたフィンランド国民ロマン主義建築を代表する教会。灰色の花崗岩と赤レンガの屋根の取り合わせが美しく、建築や装飾技術の高さを感じさせる。  注)国民的ロマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2004年北欧の旅(14/21)

【第10日】6月22日(火) €1(ユーロ)=¥130。  8:10ユバスキュラ出発。今日は「タンペレ(TAMPELE)」界隈の観光、そして西岸のラウマまで走る。全行程300キロ。  まず「タンペレ手前の「カンガサラ」の「バティアラ礼拝堂(VATIALAN SUINAUSKAPPELI)」(1957~60,VIL…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2004年北欧の旅 (13/21)

【第9日】6月21日(月)のつづき €1(ユーロ)=¥130。  12:00ムーラメ教会へ、ここもアルバーアールトの設計(1926~29年)。シンプルですっきり美しい。中央通路に並ぶろうそくのアイデアはステキ。  30分で離れ、「アルバーアールトの夏の家・実験住宅(1952~54年)」へ、途中サンドイッチを買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2004年北欧の旅(12/21)

【第9日】6月21日(月) €1(ユーロ)=¥130。  今日は、周辺ドライブ。6・7・8ルールで、8時出発。8:20~9:00東の郊外「ナイッサーリ(NAISSAARI)の木造住宅と池の周辺。白樺の林がありました。    9:00、西へ「世界遺産のペタヤベシ教会(木造)」。10:00~11:00。池越…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2004年北欧の旅(11/21)

【フィンランドの歴史】 ●先史時代:  紀元前3300年頃、フィン人の祖先が現在ロシアのヴォルガ川周辺から移入した。これが、フィンランド語は他の西欧語系とほとんど関係しないことの理由とされています。(日本:縄文時代前期)  注)ドライブしていて、いろんな標識が目に入りますが。例えば「出口=Poistuminen」「入り口=…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2004年北欧の旅(10/21)

【第8日】6月20日(日) 1DKK(デンマーククローネ)=¥18。€1(ユーロ)=¥130。  今日は、朝からフィンランドへ移動の日。7:30ホテルチェックアウト。車で空港へ。AVISへ車を返す。10,247.75DKK。日本円で約18万円。7日間だから、1日2万5千円。5人で割ると、約5千円/日の交通費。ベンツだか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る