テーマ:中国

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・後半(2/8)

●第10日目 9月21日(水)カシュガル滞在<午後の部>  16:00アバカ・ホージャ・マザール(阿巴克和加麻扎香尓)の墓=香妃の墓。清の乾隆帝の妃になった、この地の首領の娘「香妃」は13歳(または26歳)で嫁ぎ、北京の風土になじめぬまま36歳(55歳)でなくなった。遺骸は3年の歳月をかけてこの地に戻り、一族の墓に葬られたという。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・後半(1/8)

 前半はウルムチ、トルファン、クチャ、アクスまででした。後半はカシュガル、タシュクルガン、を経てクンジュラブ峠を越えると、そこからはパキスタンです。いわゆる「ガンダーラ」というところへ向かいます。 ●第9日 9月20日(火)アクス→カシュガル  08:00起床。09:00朝食。09:45出発。カシュガル(喀什)へ、470キロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・前半(10/10)

●第8日 9月19日(月)クチャ→アクス  07:30起床。08:45荷物だし。(団体旅行では、移動前にはスーツケースを部屋の前に出す)09:00朝食。09:45出発。アクス(阿克蘇)まで260キロ。約5時間の予定。  このあたりは「土葬」で、白い布に巻いて埋めるのだそうです。湖が見える。「ダム」とのこと。「クムトラ千仏洞」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・前半(9/10)

●第7日 9月18日(日)クチャ滞在(2泊目)クズルガハ千仏洞  08:00起床。外では工事中。また犬が吠えてうるさい。09:30朝食。10:30出発。クズルガハ(克孜尓尕哈)千仏洞へ。西13キロ。途中「鍵番」が合流バスに乗る。  10:40クズルガハ烽火(のろし)台。漢の時代。川岸の台地。「クズル」は「娘」、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・前半(8/10)

●第6日 9月16日(土)クチャ滞在(ここは2泊)キジル千仏洞  クチャは「涸(か)れた井戸」という意味。人口33万。高度約1000m。唐の時代は「キジ(亀茲)国」。千仏洞・果物・舞踊の故郷ということで「三郷」といわれている。  08:00起床。靴磨き(タウンシューズでゴム底だが表は皮)。お湯で歯磨き(生水は危険)。洗面。0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・前半(7/10)

●第5日 9月15日(金)コルラ→クチャ 日出08:10。日南中14:23。日没20:36(標準時からのズレ2時間18分)  08:00モーニングコール。09:00朝食。09:30クチャへ向けて出発。280キロ。胡楊とラクダ草の草原。  注)胡楊は、和名「コトカケヤナギ」。ポプラの一種。ラクダ草は、とげとげのある草で、ラクダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・前半(6/10)

●第4日 9月14日(木)トルファン→コルラ  07:00モーニングコール。08:00朝食。かたいパン・ピーナツ・ジャム・チーズに赤いソース・粥・トマト・玉子。  09:15出発。09:00の予定が、モーニングコールの手違いでEさんが遅れる。コルラまでゴビ砂漠を372キロのバス旅。09:20カレーズとその管理民家の内部見学。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・前半(5/10)

……前項から続く…… ●第3日 9月14日(水)ウルムチ→トルファン 日出07:47。日南中14:06。日没20:24  18:00、この火焔山のふもとに掘られた「ベゼクリク(伯孜克里克)千仏洞」につく。挿絵のような所です。  管理人の家族の写真を撮りました。内部は撮影禁止。  注)挿絵は、iPad上での「Procr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・前半(4/10)

●第3日 9月14日(水)ウルムチ→トルファン 日出07:47。日南中14:06。日没20:24  21:50着の日程が、大きくズレて、夜中の01:50ウルムチ(烏魯木斉)空港着。02:45市内の「新華飯店」9003号室。部屋に入る。このホテルのロビーでは、ロケ隊らしいのが「帰りの航空便が夕方の予定だったのに遅れて、夜中に起こされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・前半(3/10)

 ここで、出発前の「旅行説明会」で配られた「注意事項」を転載しておきます。当時の事情がよく判ります。  朝日サンツアーズ。「天山南路・パミールの旅」88.7.7 海外企画・中川正義と署名入りです。 ●旅行コース:  乾燥高温の天山南路8~9日。高地で寒いこともあるタシュクルガン(泊)。クンジュラブ峠ごえ(朝/午後)。涼しく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・前半(2/10)

●第2日 9月13日(火)北京観光→ウルムチ  07:00モーニングコール。08:00朝食(洋式)。先ず両替。1万円=268.58元。レート:約37.2円/元。  09:30出発。同行のKさんが部屋に背広上衣を忘れ、取りに戻ったらもう無くなっていた?犯人は部屋係りなどホテル従業員と思われるが、全然ホテル側は対応を取らない………
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】1988年天山南路からパミール・ガンダーラ・前半(1/10)

 海外旅行を楽しみたいという思いで、早々と退職を決めた私が最初に選んだのが、子供の時から親しんだ「孫悟空」と「三藏法師」の歩んだシルクロードからインド(パキスタン)へ抜ける、あこがれの18日間の大旅行です。秘境はカラダの動く、若い間に行こうという考えもありました。勿論妻と同行です。挿絵は「irasutoya.comさんから無料借用しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る