テーマ:クラシック音楽

【雑感】劇場プログラムは語る(6)レオニード・クロイツア演奏会

 1951年7月「大阪朝日会館」での「レオニード・クロイツア滞日20周年記念連続演奏会」の「第3回」目のプログラムです。  戦中戦後に日本で活躍されたピアニストです。最近「クロイツァーの肖像~日本の音楽界を育てたピアニスト」~ 単行本 – 2016/3/18 萩谷 由喜子 (著)によって、その業績がまとめ紹介されました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【雑感】劇場プログラムは語る(5)辻久子定期演奏会

 1952年(昭和27年)12月。ヴァイオリニスト辻久子の第26回定期演奏会。ピアノ伴奏:松井重博。大阪毎日会館。  曲目は、ベートーヴェンの「クロイツェルソナタ」、モーツァルトんp「ヴァイオリン協奏曲第五番。その他「G線上のアリア」を含む小品集。  曲目解説と、辻久子の紹介。  筆者の結婚した年の暮れです。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【雑感】劇場プログラムは語る(4)関西交響楽団定期演奏会

 1951年(昭和26年)9月。第43回定期演奏会。大阪朝日会館。  表紙裏は、当日の演目でなく、11月12月1月の予告広告です。この頃の演奏会、皆英語優先ですね。  これが当日の演目と10月の予告演目(近衛秀麿客演指揮)。  当日の曲目 1.舞踊組曲:グレトリー作曲モットル編曲。2.ピアノ協奏曲イ短調作品54:シュー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る