テーマ:フランス

【海外旅行】1975〜6年南ヨーロッパの旅(11/11)

【12日目】1月8日(木):マラケシュ→パリ 日出7:32  パリ 日没17:12  8:00マラケシュ発、バスでカサブランカへ。  カサブランカ空港着12:00 。空港内で昼食をとって……  13:30カサブランカ発 AF2000便(機体727)17:15パリ空港。バスでオスマン通りの「ホテル・アンバサダー」へ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2005年フランス・スイス建築の旅(7/15)

【第5日】6月19日(日)ベルフォール日出時刻:05:34 リゾート日没時刻21:27 ユーロ(€)=¥135  この日は、バーゼルで美術館を見て、スイス・ジュネーヴ近くの、山のリゾートに宿泊の予定。  これも、【海外旅行】トラブル物語(2)車上荒らし で書いているので、ちょっと原文そのまま引用してみます。(挿絵2〜3追加…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2005年フランス・スイス建築の旅(6/15)

【第4日】6月18日(土)ベルフォール日出時刻:05:34 日没時刻21:33 ユーロ(€)=¥135  今日は、アルザス方面、日帰りです。ナビゲーターがいないので、私は朝早く起きてドライブ経路の確認。  8:30ホテル出発。10:50ストラスブール(STRASBOURG)到着。パーキングに車をおいて、市中散策です。「プチフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2005年フランス・スイス建築の旅(5/15)

【第3日】6月17日(金)ヴェズレー日出時刻:05:47 ベルフォール日没時刻21:33 ユーロ(€)=¥135  ヴェズレーの宿で、起床6:30。裏の田園風景が素晴らしい、広がる野と森、紫がかった濃い屋根の館の調和が、如何にもフランスの雰囲気。  表側からは丘の上に聖マドレーヌ寺院が望まれる。  朝食7:30。8:5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2005年フランス・スイス建築の旅(4/15)

【第2日】6月16日(木)パリ日出時刻:05:47 ヴェズレー日没時刻21:56 ユーロ(€)=¥135  今日はパリを離れて東へ、ヴェズレー泊の予定。  ホテルチェックアウト、我が家の精算€341.40(¥46,256)。内パーク代€27。三泊ですから、まず妥当。パリ市内は高いので、郊外でしかも格を下げて「ノボテル」の下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2005年フランス・スイス建築の旅(3/15)

【第2日】6月15日(水)パリ日出没時刻:05:47 21:56 ユーロ(€)=¥135  今日もパリ観光。午前中は車を使って「コルビュジエ」の「サヴォア邸」見学。09:00出発。09:30到着。残念ながら10:00オープン。  時間つぶしに、近くの「教会」を覗く。「サン・ルイ・ド・ボールガール(SAINT LOUIS DE…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2005年フランス・スイス建築の旅(2/15)

【第2日】6月14日(火)パリ日出没時刻:05:46 21:55  レンタカーは置いて、出かける。07:45ヴェルサイユのホテル出発。08:00高速電車RERでパリ市内へ。08:30「マルス広場/エッフェル塔(CHAMP DE MARS/YOUR EFFEL)」駅下車。  「ル・コルビュジエ」を訪ねる旅ですが、まずは、その先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】2005年フランス・スイス建築の旅(1/15)

【発端】  以前、このブログで以前「2004年北欧の旅(1〜21)」https://romaneko.at.webry.info/201812/article_1.htmlをレポートしました。  この時は建築家「アルバー・アールト」でしたが、その翌年、味を占めて今度は建築家「ル・コルビュジエ(Le Colbusier)」の作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【雑感】フランス土産の「チョコレート」考察

 「ほあぐら&とりゅふ」さんに頂いたお土産、「タルモンのメダル」に「チョコレート」。フランスだから「ショコラ」ですね。  これが、食べてみると、何か「ピリッ」と辛いような……。  焼き栗でも入ってそうな「三角筒」に、長径5センチほどの楕円形板チョコが十数枚で100グラム(1枚7g)。セロファンの三角包みにタグが付いていました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【雑感】フランス土産の「メダル」考察

 2年前に「【雑感】フランス土産の塩」というブログを書きました。https://romaneko.at.webry.info/201707/article_11.html  今度もやはり「ほあぐら&とりゅふ」さんのお土産です。9月に「フランス・ボルドー」から「スペイン・レオン」までの旅行をなさったようです。このコースは30〜40年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【海外旅行】ブルターニュ旅日記(8/9)

 注)1F=28円 ◆第20日1990/8/8(水)Toulouse→Pau  ホテル代はTCとキャッシュで1,560F。今日は「ペンフレンド?のサン・プランカールSaint-PlancardのアングラAngla一家を訪問」する日です。  注)2016/12/28のブログ記事「【海外旅行】フランス語と会話」に書きましたが……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】ブルターニュ旅日記(7/9)

 注)1F=28円 ◆第17日1990/8/5(日)Bordeaux→Toulouse  今日はトゥールーズへ移動の日ですが、暑くてたまらないので「エアコン付き」を頼もうと、朝食を済ませ、すぐ出発。そばの空港のエイビスAvisレンタカーへ行く。「エアコン車はボルドーには1台も無いと……」。  1100頃トゥールーズへ向かう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】ブルターニュ旅日記(6/9)

 注)1F=28円 ◆第14日1990/8/2(木)Paimpol滞在  朝食は、キレイなテーブルクロスがかかって、食器もシルバー。ビュッフェスタイルでなく、テーブルサービス。オレンジジュースとコーヒーとパンのコンチネンタル。はちみつとジャムもちゃんと食器に入っている。パンも美味しい。でも高かった。一人85F(\2,380)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】ブルターニュ旅日記(5/9)

 注)1F=28円 ◆第12日1990/7/31(火)Quimper→Morlaix  支払(アメックス)1,850F((3泊分)0945出発。ちょっと南へ30キロ戻って→1015コンカルノーConcarneau。城壁巡り3.6F×2。ここでも「カンペール焼」の皿がキレイで84F。1105発、ハイウエイに乗って降りて北へ80キロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】ブルターニュ旅日記(4/9)

 注)1F=28円 ◆第8日1990/7/27(金)カルナックCarnac滞在  0830朝食(水際)肉類無し、ビュッフェ。ミルクとオレンジ……。1000雨がポツポツの中出発。  テュムルス・サン・ミッシェルTumulus Saint-Michelへ。新石器時代(BC.5000)の古墳みたいな遺構。頂上には後世のチャペルが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】ブルターニュ旅日記(3/9)

 注)1F=28円 ◆第6日1990/7/25(水)サンタヴェSte.Ave滞在  0700起床。0815朝食。TVの天気予報Max27℃やや涼しい。  宿の女将からメモ「サンタンドーレSainte-Anne-d'Aurayのパルドン祭前夜祭が2130からProcession au flambeaux(たいまつ/燭台の行列…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】ブルターニュ旅日記(2/9)

 注)1F=28円 ◆第3日1990/7/22(日)パリParis滞在  朝食0830 。観光局でミシュラン赤本フランス110F。グリーン本ブルターニュ40F。ドラッグストア:Vitel10F×2、フルーツ35F、CDナナムスクーリ141F(ダイナース払い)。切手2.3F×2+3.7F×5、アイスクリームバニラとストロベリ15F…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【海外旅行】ブルターニュ旅日記(1/9)

 平成2年(1990年)5月から6月にかけての「中国旅行」は、このブログでも一部の「旅日記」を紹介しましたが、T夫妻と私共4人だけの3週間「全線ガイド付き」という豪華旅行でした。  「海外旅行/ロマネスク探訪」をしたいばっかりに、62歳という若さで退職した私は、貪欲に、この同じ年の夏、「フランスのブルターニュ地方」と「スペイン・サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る