【海外旅行】2005年フランス・スイス建築の旅(14/15)

【第12日】6月26日(日)ヴァル日出時刻:05:31 アッペンツェル日没時刻21:23 スイスフラン(CHF)=¥90

 ピーター・ズントー設計。1996年竣工。内外壁に地元産のヴァルス石(石英系)を積層して使っています。凹凸の少ない切り立ったような空間設計は独特の雰囲気。

 このの挿絵は、芸術作品のため、すべて「写真」で……。
Therme_Vals_facade,_Vals,_Graubünden,_Switzerland_-_20051009.jpg

7132-hotelのコピー.jpg

 大浴場内部は石窟のよう、外部露天に繋がっています。
home_summer_hotel-therme-vals_02のコピー.jpg

 各室ベランダ付。
Therme_Vals_1のコピー.jpg

 ベランダからの眺め。
valsベランダから.jpg

 部屋は白黒のシンプル設計。
vals部屋1のコピー.jpg

vals部屋2のコピー.jpg

 ズントーがデザインした部屋や安藤忠雄、隈研吾など有名建築家による客室もあると云うことですが、調べられませんでした。

 ロビー。
VAlsロビー.jpg

 前日の夕食。
VALS夕食.jpg

 この日の朝、6:20、温泉フロアで「早朝ミュージックコンサート」マチネー・メタリック:グロッケン(鐘)とシンバルの音楽会(MATINEE METALLIQUE MISIK MIT GLOKEN UNT CYMBALS)。 CD録音を兼ねた演奏会でした。薄暗い水の洞窟での演奏です。観客はみな床に体育座り。反響があってすばらしい。良いモノに出会いました。

 朝食8:30。午前中ホテル内外をゆっくり散策して、12:00チェックアウト、ホテル出発。

【この項続く】

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る