【健康と医療】ビーナスクラブ高鷲の日帰り旅行

 私が週一回通っている「フィットネス型デイサービス・ビーナスクラブ高鷲」では、年一回、「ビーナスツアー」と称して「日帰り旅行」の企画があります。昨年秋「神戸クルーズの旅」というのに申し込んでいましたが、東京の「悠遊会三﨑港合宿」と重なり、キャンセルしました。

 今年は10月6日(日)で、翌日は「悠遊会展打上」の東京一泊旅行ときびしい「日程」になりましたが、「参加」を決めました。当日は秋晴れで風が少しありましたが、快適な天候に恵まれました。

 参加者用パンフレットです。
【ビーナスツアー】1.jpg

【ビーナスツアー】2.jpg

【ビーナスツアー】3.jpg

【ビーナスツアー】4.jpg

 各自宅まで「送迎付き」「大型観光バス」「参加者:44名?」「スタッフ8名(赤シャツを着て目立つ)」。
バス.jpg

途中「トイレ休憩」、「ホテル&リゾート南あわじ」で昼食。鍋付きの豪華昼食でした。
昼食.jpg

 昼食後、スタッフとショット。
昼食後 2.jpg

 バスで10分の「淡路人形座」で「淡路島人形浄瑠璃・戎舞(えびすまい)」(事前解説付き45分鑑賞)。
戎舞 2.jpg

 筋向かいの「道の駅」で「自由行動/お買い物」、帰路「トイレ休憩」、芦屋付近渋滞のため「湾岸線」に迂回して、午後六時「ビーナスクラブ高鷲」全員無事帰着。それぞれ送迎車に分乗して、自宅まで。

 大変サービスの行き届いた、快適な旅でした。私は難聴で、補聴器はしていますが、ほとんど聞き取りは出来ませんでしたが。十分楽しめました。

 出発時、バスに乗りこむと、600mlのペットボトル「麦茶」とオツマミ若干が配られました。往路は「カラオケ」で何人かの方が歌いました。復路は例によって「ビンゴ」。これは「車内液晶ディスプレイ」に大きく数字が」出て難聴の私でも判るようになっていました。10人ほど順次「ビンゴ完成」で、それぞれ賞品が出ました。私はリーチまでで、残念ながら「ビンゴ」はなりませんでした。
ビンゴ .jpg

 途中は全て定刻の進行でしたが、最後阪神高速「芦屋」付近の渋滞があり(私はスマホの渋滞アプリで現認していました)湾岸道路の方に迂回して戻って来ました。尼崎から大阪港あたりで美しい夕焼けが見えました。(日没17:34)。

 8人のスタッフの方の介助動作は見事という他はないほど、素晴らしいものでした。歩行のつたない方の介添えはもとより、イタミを訴える人には「冷却パック」をタオルでくるんで与えるなど、至れり尽くせりのサービスぶりには、頭の下がる思いでした。

 一つ残念なのは、昼食時「日本酒かビールの一杯」がいただけないことでした。「アルコール類」は一切駄目といわれ、ガッカリでした。介助事業旅行では「アルコール類禁止」は常識なのかも知れませんが、私にとっては心底「ざんねん」な思いが残りました。

 でも、とにかく「小旅行」もままならない昨今。「有難い一時」でした。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る