【海外旅行】1994年ジャワ島7日間(7/9)

【第4日】1995年(平成7年)1月1日(日)ジョクジャカルタ滞在(ゴドンソンゴ高原観光)のつづき 100ルピア=\5

 そのうち「ほあぐら」さん達も戻ってきて、車で近くの町へ昼食に。

 昼食の後は、アンバラワという所にある「鉄道博物館」へ。ここは古い蒸気機関車(SL)が20台くらい野外に展示してある。2動輪~5動輪、ダブルシリンダーとか、1900年~のドイツ製が多い。マニアだったら堪えられないだろうなぁ……
画像

 残念ながらSLではなかったが、ここから農村地帯を約5キロ、往復10キロ40分かけて軽便鉄道が走る。4人でも5人でも、一グループで10,000ルピア(500円)という鷹揚さ、畑や民家のある中をゴトゴト、のんびりとしたひとときであった。
画像

 雨が降ってきた……ずっと雨の中、ホテルに帰ったのが16時30分。

またスーパーで水、牛乳、パン(こんどはパンがあった)、ここの名産?「TORAJA」のコーヒー豆を売っていたのでお土産に2袋程買う。

 「とりゅふ」さんの持ってたコンパクトカメラのリチュウム電池が切れて、ここらでは手に入らないと思っていたが、意外!パナソニックのがバッチリ・・ジョクジャのスーパーは品揃えが良い・・・ ヽ(^o^)丿

 雨もあがったので、今日の夕食は、街の屋台で……と出掛けた、やっぱり元旦とあって、お目当てのところが皆閉店……新・若旦那さんから「ぜひ食べて、報告して欲しい」と言われていた「グドゥ」(鶏の煮込み料理)は、おばさんのいる店がおいしいと「地球の歩き方」に載っていた。

 家の軒にテントを張った丁度そんなお店が見つかり、聞くと「グドゥ」OKという。ここに決めたと床机に腰を掛けるが、飲み物は置いていない。早速「ほあぐら」さんが近所でビールとコーラを買ってくる。ここらは持ち込みOKなんだってね。

 他に1~2品とご飯を頼む。出てきた「グドゥ」というのは、茶っぽい煮込み少し甘くって、うん、まあ……といったところ。ガイドブックによれば、ナンタラいう果物と鶏の煮込みだそうだ。
画像

 このお店は昔風に言えば「一膳飯屋」といった感じ。私達が食べてるとき、4~5人の若い女性が向い側の床机に腰掛ける。中に日本語や英語の出来る娘がいて聞いてみると、地方から出てきて近くに下宿してホテルで修業中とのこと。

 一人、おじいさんが日本人という娘が居た。向こうは平気だけど、われわれ日本人からすると、ああこんな所にも日系の子が居るんだ……とちょっと妙な感慨に。

 テーブルの上のガラス壷の中に「空港で現地の人が食べていたうどんを揚げたようなモノ」があったので試食してみる。要するに「せんべい」「エビせんべいの海老ぬき」みたいなもの……これをごはんのアイの手にたべるなんて、面白いですね。

 この勘定、飲み物別で一人3,000ルピア(150円)。日本で年金貰ってこちらで生活するといいかも?

 夕食の後は、ホテルの前の「影絵芝居」。暗くなると、交通量が多いのに信号のない大通りは、渡るのが大変だが「芝居」の始まる時刻には「お巡りさん」がいて、ちゃんと渡してくれる。

 20:00から1時間と15分。ガムランと歌は昨日の舞踊劇と同じ、踊りが影絵芝居に変わっただけ、演題も同じ「ラーマーヤナ」。だから筋書きもよく判っている。音楽も、歌も、影絵の紙人形のあやつりも皆スクリーンの向う側。夢幻の境地に誘ってくれるのだが……でも、正直なところ、15分位で充分。
画像

 ……というのは、日本の「能狂言」と同じで、まず「これはこの辺りに住む太郎冠者でござる」から始まる物語の筋書きらしいのが長々と語られ、その間影絵は全然動きなし。最後にチョコチョコと動いたかと思うと、ひゅーっと何処かへ飛んで行ってしまう。

 一応、手足の関節は動くようになっているので、もう少し微妙な動きを見せてもらえると思っていたのだが、あまりにも動きがなく、また表情もない。

 それが何幕も続くんだから、コトバの判らない我々にはちょっと苦痛の時間であった。こちらの人はこれを一晩中夜明けまで聞くんだって。値段は1人4,000ルピア(200円)だから文句はないが。

 ア、これは「ほあぐら」さんも書いてましたね……「日本語の分からない外人に浪花節を聞かせるようなもので……」。「ほあぐら」さんは「浪花節」、私は「能」の違いはあるけど……(^^)

 途中から入ってきた日本人らしい観光客数人も、30分ぐらいで出ていってしまい、後に残ったのは我々4人だけ、席を立つにも立たれず、最後までお付き合いさせていただきました。パチパチパチ……

 ホテルに戻ると今夜も大宴会場では、結婚披露宴。日本じゃ元旦に結婚式てのは聞かないねぇ。

明日はこのホテルをチェックアウトして、ソロへの移動だ……

【第4日】1995年(平成7年)1月1日(日)完

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る