【海外旅行】2004年北欧の旅(4/21)

【第2日】6月14日(月)のつづき 1DKK(デンマーククローネ)=¥18

 11:20、ニューハウンの運河沿いにあるレストラン「Nyhavns Færgekro」でビールとコーヒー。
画像

 ここから歩いて「ストロイエ(STRØGET)」と言われる「歩行者天国」になっている1キロほどもつづく「ショッピング街」を散策。文房具店などは、変わったデザインのものもあって、楽しい。

13:00~14:30、ストロイエの中程、広場に面した「カフェ・ノルデン(CAFE NORDEN)で昼食。今日のタルト2,サンドイッチ2、トマトスープ3、ビール3、コーラ2で5人でシェア。650DKK+チップ50DKK(¥12,600)。結構イイ値段。
画像

 書店でドライブマップ99DKK(¥1800)。20番のバスに乗って、中央駅の先の「市立博物館」を目指す。ここはデンマークやコペンの歴史民俗がみられる。バスが20分遅れで到着が15:40。庭先に紀元1500年頃のコペンの街がミニチュアでジオラマになっている。それを眺めて、さて入ろうとしたら、入場料は20DKK、シニアは10DKKだが、閉館まであと10分ということで断られる。早く入館すべきだった、失敗。
画像

 近くのお店で水(1,5L=14DKK)や切手(6,5DKK×2)を買って、またバス26番にのって中央駅へ。構内天井も高く、立派。
画像

 空港駅まで所要時間10分。タクシー190DKKでホテルへ。ホテル着17:10。すこし海岸まで散歩して、もう向こう岸はノルウェーだ、アア大橋が架かっているなどとイイながら……18:00ホテル着で各自部屋へ。(日没21:58)
画像

 私たちは日本で仕入れた「おむすび」や「味噌汁」で、日本酒1合(これは私のみで妻は飲まない)。「ししゃも」がTさんから差し入れ、20:00頃。

 21:00入浴、21:30早めに寝る。スチームを入れたり切ったりの温度調節。ホテルは2日目なのに、掃除もタオル交換もない、チョットサービスがよくない。Sさんがフロントで文句をいったら、散歩中にタオル補充。

【第2日】6月14日(月)完

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

プロフィール

ニックネーム:
ろまねこ
性別:
出身地:
神戸
居住地:
藤井寺
趣味:
スケッチ、水彩、
読者メッセージを送る